わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

一番増額に積極的なカードローンはどこ?

今日、どうしてもお金が必要。というときに頼りになるカードローンですが、借入の枠がいっぱいになっている場合はどうすればいいのでしょうか?
新しく審査を受けるのも時間がかかります…。
そんな時に活用してほしいのがカードローンの増額です。

既に増額案内をもらっている

増額は自分で申込む以外に、金融会社の方から案内が来ることもあります。
通知の方法は金融会社によって様々ですが、郵送されてきたり、ATM操作中に画面に表示されたりします。

この場合は既に金融会社の方の増額の審査に通っており、あとは案内に従って申し込みをするだけで利用限度額の増額をすることができます。

業者が行っている利用限度額の増額審査

タイミングは様々ですが、金融会社では3か月や半年などのスパンで、利用者の利用限度額を増額するかどうかの審査を行っています。
例えばアコムでは半年に1回行われています。

増額のやり方

利用限度額の増額をするには新規申し込みの時と同様に審査があります。
増額審査に通らないと増額はできません。

上述しましたように各社増額審査は随時行っていますのでその案内が来ていないということは審査に落ちているのかもしれません。。。
そうはいってもキャッシングできないと困る場合もありますので増額のやり方をまとめてみました。

カードローン 増額方法
バンクイック 0120765919
三菱UFJ銀行第二リテールアカウント支店に電話
受付時間平日9:00~21:00、土日祝9:00~17:00(12/31~1/3を除く)
三井住友銀行カードローン ローン契約機または0120-923-923
三井住友銀行 カードローンプラザ
受付時間9:00~21:00(1月1日を除く。土・日・祝日も営業)
みずほ銀行カードローン カードローンの再申し込みをすることで増額可能
インターネット(パソコン・スマホ)、またはお近くのみずほ銀行
プロミス プロミスインターネット会員サービスへログイン後、「限度額変更申込」から申込み
アコム 会員番号と暗証番号で会員ログイン後に「極度額等の変更のお申し込み」
アイフル ホームページから会員メニューで増額の申し込み

or
インターネット(PC・スマホ・ケータイ)からケータイサービスにログイン後に手続き
静岡銀行セレカ 静岡銀行のインターネットバンキング「WebWallet(ウェブウォレット)」にログイン後に申し込み

or
「WebWallet(ウェブウォレット)」にログインし、「その他のお手続き」から資料請求後に書類に記入して申し込み
増額に積極的なカードローンは?

上述しましたように、カードローン会社はそれぞれ利用限度額の見直しを定期的に行っています。
どんどん新規顧客が入ってきてくれればいいですが、そうでないなら業者は既存の顧客でちゃんと返済してくれる人に貸したがっています。

「他社で借りられるくらいならウチで借りてくださいよ」というのが業者の本音なのです。
増額に積極的な業者と、そうでないところがありますが、積極的なカードローンの方がより審査に通る確率は高いでしょう。

特に専用のフリーダイヤルを用意しているところは積極的な姿勢がうかがえます。

100%間違いないとは言い切れませんが、博士の経験と口コミから判断すると…
消費者金融で限度額の増額に一番積極的なのは

銀行カードローンで限度額の増額に一番積極的なのは

だと思います。
消費者金融では総量規制の対象なりますから借り入れが年収の1/3に達する可能性のある人は銀行カードローンに申し込むようにしましょう。

増額に失敗する原因

最後に、よくある増額に失敗する原因を抑えておくことで自分が増額審査に落ちる確率を少しでも減らせます。
お役に立ててください。

  • 他社から新規で借入れをしている
  • 年収が下がったなどの属性が悪くなっている
  • 延滞などの金融事故
  • 十分な返済実績がない
Pocket
LINEで送る

関連記事

博士おすすめのカードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、申し込みの際にお客さまの希望にあわせて、みずほ銀行の普通預金キャッシュカード、またはカードローン専用カードでの利用をどちらか選べます。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
2.0%~14.0% 最大800万円 - 不要 不要
ここに注目!
  • 最高金利年14.0%でお得。※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
20150310追加

プロミス

パート・アルバイトなどでも安定収入があれば利用可能で24時間、審査も可能。平日14時までにWEB契約が完了すれば即日での融資も可能!土日祝日も対応。初回利用で30日間無利息というサービスも受けられます。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
4.5%~17.8% 1~500万円 最短即日 不要 不要
ここに注目!
  • 最短即日。最高金利が少し安い
  • 土日の即日融資にも対応!