わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

未成年は審査に通るのか?

チェックポイント その1
日本では未成年が一人でお金を借りることは認められていません。
Age

融資の申し込む自体はできますが、ほとんどの場合、審査で落されてしまいます。未成年でも融資可能という業者はありますが、親権者の同意が必要です。一定の条件を満たすことで未成年でもキャッシングできることがあります。

日本では、民法の規定に基づいて未成年には契約行為が認められていません。未成年が交わした契約は無効とされているので、審査通過しない以前に門前払いをする業者が多いのです。お金を貸したのに未成年だからと契約が無効になってしまったら貸し倒れになります。なお、民法上の未成年とは、単に20歳未満ということでなく未婚の20歳未満と規定されています。民法上では結婚していれば20歳未満でも成人として扱われるのです。

しかし、多くの金融機関が未婚、既婚に関わらず未成年単独では利用できないとしています。
未成年でもキャッシングの審査に可能性があるのは、学生が学生ローンに申し込みをした場合、既婚者で安定した収入がある場合、親の同意を得て会社経営している場合、クレジットカードのキャッシング枠が認められている場合があります。
学生ローンとは学生専用のローンで、大手の消費者金融は扱っていませんが、中小の会社では取り扱っていることがあります。


前述のように、既婚者は民法上成人として扱われていますし、安定した収入があれば審査に応じてくれる金融機関もあります。また、親の同意を得て会社経営している場合も成人とみなされることがあります。キャッシングやカードローンは無理でも、クレジットカードのキャッシング枠は認められるケースが多いです。各クレジットカード会社に様々な基準はあります。この方法は未成年がキャッシング出来る可能性が高いです。

未成年がキャッシングの申し込みをする際は「親にバレたくない」と気持ちがあると思います。では親権者の同意はどうやって確かめるのでしょう。これは業者によって対応が違います。電話で確認する場合もあれば書面のみで確認の場合もあります。親の同意の欄に他人にサインしてもらうなど捏造は私文書偽造になりますので、親にバレたくないからとっても絶対にやめましょう。

未成年の場合は即日融資を受けることや、簡単にキャッシングが出来るということはありません。親の同意が必要なので審査自体受ける事が出来ないことがほとんどです。一番可能性が高いのはクレジットカードのキャッシング枠や学生ローンです。

Pocket
LINEで送る

関連記事

博士おすすめのカードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、申し込みの際にお客さまの希望にあわせて、みずほ銀行の普通預金キャッシュカード、またはカードローン専用カードでの利用をどちらか選べます。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
2.0%~14.0% 最大800万円 - 不要 不要
ここに注目!
  • 最高金利14%でお得。通帳またはみずほダイレクト利用で200万円以下なら書類提出も無し。
20150310追加

プロミス

パート・アルバイトなどでも安定収入があれば利用可能で24時間、審査も可能。平日14時までにWEB契約が完了すれば即日での融資も可能!土日祝日も対応。初回利用で30日間無利息というサービスも受けられます。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
4.5%~17.8% 1~500万円 最短即日 不要 不要
ここに注目!
  • 最短即日。最高金利が少し安い
  • 土日の即日融資にも対応!