わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

消費者金融の新規契約率ってどれくらいなの?

消費者金融に申し込みをしたらどれくらいの確率で審査に通過するか知りたいものじゃ。
s-20120925231727139279

消費者金融に借入を申し込んだらどれくらいの確率で審査に通るのでしょうか?
貸金業法改定以前は国内大手消費者金融のアコム・プロミス・アイフルの新規契約率は大体60%前後でした。
昔の消費者金融は誰にでもお金を貸してくれるところというイメージがあり、実際のところ2000年頃までは新規契約率が70%を超えていました。
ですが上限金利引き下げに伴いグレーゾーン金利の廃止、審査の厳格化の影響でいま現在では成約率が40%を切り、30%台後半で推移してます。

金融機関によって審査の通過率は異なります。審査に不安がある方は借入をするのなら銀行カードローンよりも消費者金融を選びましょう。

1番新規成約率が高いのは?

その消費者金融の中でも最も新規成約率が高いのはアコムで40%を超えています。次点ではプロミスとなっています。

アコムの新規契約者で審査落ちで一番多い理由は他社の借入です。どの消費者金融でも3社ほど他から借入があると審査はとおりません。アコムはこの点を重要視しており1件でも他から借入があると審査の通過が25%とかなり落ち込みます。また年収が200万以上ですと成約率が上がりやすくなる傾向があります。もし借入するのが初めてで年収が200万以上あるのでしたら、アコムから審査を受けることをおススメします。

審査に落ちる理由

キャッシングの審査というものは各社基準がありますが、似ているようで似ていないややこしいものでもあります。
審査に落ちてしまった場合にその理由を教えてもらえれば親切ですし、次回の申し込みにも生かせますが、ちゃんと教えてくれる金融会社は存在しません。。
どの業者も「総合的に審査した結果、今回の契約を見送らせていただきます」などといった「型通り」の連絡しかもらえません。
審査に落ちる主な理由としては以下のようになります。
・多重申し込みによる申し込みブラック
・在籍確認が取れない
・虚偽の申告
・借り入れ金額が多い
・属性が弱い
いずれかに該当する場合はそれをクリアしてから再度申し込みしてみましょう。
また、審査に落ちる原因で一番ばからしいのが書類の記入ミスでの審査落ちです。
お金が絡む大事な審査になりますので記入漏れやミスの無いように丁寧に入力しましょう。

Pocket
LINEで送る

関連記事

博士おすすめのカードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、申し込みの際にお客さまの希望にあわせて、みずほ銀行の普通預金キャッシュカード、またはカードローン専用カードでの利用をどちらか選べます。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
2.0%~14.0% 最大800万円 - 不要 不要
ここに注目!
  • 最高金利14%でお得。通帳またはみずほダイレクト利用で200万円以下なら書類提出も無し。
20150310追加

プロミス

パート・アルバイトなどでも安定収入があれば利用可能で24時間、審査も可能。平日14時までにWEB契約が完了すれば即日での融資も可能!土日祝日も対応。初回利用で30日間無利息というサービスも受けられます。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
4.5%~17.8% 1~500万円 最短即日 不要 不要
ここに注目!
  • 最短即日。最高金利が少し安い
  • 土日の即日融資にも対応!