わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

オリックス銀行カードローンの限度額を増やすには

オリックス銀行カードローンで限度額を上げる方法について解説じゃ。
step06_photo
カードローンの限度額を増やすには

オリックス銀行カードローンの限度額を増やすには、延滞をしないで利用を続けることが大切です。大抵の場合、限度額は50万円前後からのスタートになります。収入が多い方、返済実績のある方はこの限りではありませんが、最初は押さえた金額からのスタートになります。そして使っていくことで枠はあがっていくのです。
利用するのはそのときの限度額いっぱいでなくても構いません。50万円の上限が付与されているとき、利用は10万円でも構わないのです。大切なのは確実に返済することです。
しっかりと期日までに返済することで、利用実績が積み重なり信用がついていきます。そして利用回数は1回や2回では信頼にはつながりませんので、少なくとも半年以上は利用と返済を繰り返してください。それによってオリックス銀行カードローン側で増額の判断がなされて、カードの利用枠が増えていきます。

増額のやり方

実際に増額をするためにはカードデスク0120-890-699まで電話しましょう。
フリーダイヤルですが、携帯やスマホからでもかかります。
受付時間は平日9:00~18:00です。土日祝および12/31~1/3は休みです。

収入について

増額については、利用者の信用や収入も関係あります。収入は申し込み時に審査したものがそのまま使われます。年度を重ねて利用者の収入が増えても、カード会社はその収入を把握することができませんので、自動では増えていきません。
もしも収入の面で増額が認められないと感じるのでしたら、現時点での収入額をオリックス銀行側に申し伝えても良いでしょう。
カードローンの利用枠は、現在はあまり収入とは関連していません。

多額の借り入れを返済するには

多額の借り入れを返済するには、少しコツが必要です。オリックス銀行カードローンのリボ払いは最大で金利が17.8%です。リボ払いを使って大きな額の借金を返すには、まず、月々の支払額を大きくできればその分早く返済することができます。ただ、返済金額を用意できない月などもあるため、低い金額に抑えておくこともできます。そしてあまった生活費や借金の返済額を個人で貯金しておきましょう。そしてある程度貯まった時点で一括返済します。
これにより元本が減りますので金利は抑えられます。リボ払いは月々の返済額のうち大部分が金利ですので、同じ返済をするならばできるだけ大目に返済するようにして元本を減らしましょう。こうすることによって支払う金利も減りますのでその後の返済が楽になります。

審査について

増額の審査に関しては新規契約と同様に審査されるともいわれますが、新規契約ほど面倒なものではありません。
審査に通ってしまえば書類をメールしたりすることなくすぐに反映されて借り入れすることができます。
これは新規契約するときにオリックス銀行側で限度額の増減を好きなように変更できると契約書に書いてあるからなんです。
増額審査の際にはどこを主にチェックされるか気になるところですが、これは返済履歴が一番ポイントになります。
利用期間が長く、きちんと遅れずに返済していれば信用が上がり、増額審査に有利になります。
また、他社の借り入れもチェックされますのでそちらも増えていない方が望ましいです。

300万円までは原則所得証明が不要

オリックス銀行カードローンは、300万円までは原則所得証明が不要ですので、自己申告だけでお金を借りることができます。ですが嘘の内容を書いて融資を受けることはおすすめできません。収入から返済できない額の借り入れを行っても、自分が困るだけだからです。
保証会社の保証さえ受けられれば、保証人も担保もなしで借り入れできます。
ただ、300万円まで行かなくとも、増額の際には収入証明書の提出を求められる可能性も十分にあります。
限度額の最大値は800万円で、さすがに最大限度額まで借りようと思ったら所得証明が必要になります。
オリックス銀行カードローンは、低金利で高限度額で知られていますので、一枚もっているとさまざまなシーンで強い味方になってくれるでしょう。とくに個人事業主や会社経営の方にとってはいざと言うときに助けてくれるカードになるでしょう。銀行や国からお金を借りる場合は決算書を出して銀行の審査があってそこそこ時間がかかりますが、このカードを持っておけばすぐにでもATMでお金が引き出せるのです。緊急の資金繰りなどに役立ちますね。

Pocket
LINEで送る

関連記事