わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは、クイック(すばやい)の意味の通り、審査がスピーディーです。ローン契約ができる「テレビ窓口」があります。テレビ窓口では電話越しにオペレーターと話しながら手続きを行い、カードローンの申込みやカードの受け取りがその場でできるため、融資が可能になります。

実質年率 限度額 審査時間 総量規制
1.8%~14.6% 500万円 - 対象
職場連絡 申込資格 返済システム 来店必要の有無
有り 20~64歳 残高スライド式リボルビング方式 ネット上のみで完了
提携ATM

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査のポイント

バンクイックの特長とメリットについて解説じゃ。
バンクイックはどんな会社?

世の中にはたくさんのキャッシングサービスがあります。
その中でもバンクイックはどのような会社なのでしょうか。
三菱東京UFJ銀行系のバンクイックは、銀行系カードローンなので安心です。
特徴やメリットデメリット、必要書類などをまとめてみました。

大きな特徴と、バンクイックのメリット

メリットはたくさんあります。バンクイックは大型融資が可能で、最高で500万円までの融資が可能となっております。金利も非常に低く1.8%~14.6%とおさえてあります。
金利がたいへん低いところが特徴です。その分、サービスなどをおさえてあります。
審査さえ通れば非常に使いやすいカードである事がわかります。
審査もスピーディーにしてくれますし、いち早く借り入れを行うことができます。
ホームページには3秒でわかる借り入れ診断もありますので、使ってみてください。
この3秒診断なら、申込履歴が残らないのです。
あまりに複数社に申し込むと、履歴が残ってしまうのですが、この3秒診断なら安心です。

審査はアコムが担当しています

バンクイックの審査自体は、系列会社であるアコムが担当しています。審査はアコムの蓄積したデータベースやノウハウによって行われています。三菱東京UFJ銀行自体は、審査しないのです。
また、アコムは消費者金融の中でも審査通過率がここ数年は一番高いです。
ですのでアコムが審査するバンクイックも銀行カードローンとしては比較的審査に通りやすいと言われています。
実際ほかのメガバンクの審査よりも通っている印象はあります。
銀行は無担保無保証人のフリーローンに関する査定ノウハウが少ないため、キャッシングの審査は子会社の保証会社に委託するパターンが多いのです。バンクイックもそのパターンです。
子会社に審査を投げていることが、業界トップクラスの審査スピードを誇っている要因です。

バンクイックの審査のポイント

バンクイックの審査に通るには、小手先のテクニックは不要です。
信用情報がきれいであること、過去に返済事故を起こしていないこと、住所や勤務情報に嘘がないことなど、これまで誠実な生き方をしていれば問題ありません。
あえてテクニックをお伝えするとすれば、最初の限度額の申請をやや低めにお願いするといいでしょう。
あまり大きな金額で申し込もうとせず、数十万円の小さな額で申請したほうが良いです。
なぜならその方が返済計画を立てている計画的な人であると判断されるからです。
バンクイック側も、顔も見えない人にお金を貸すわけですから、限られた提出書類の中から最大限に相手の人柄を読み取ろうとします。
嘘を書かずに正直に申請することはもちろんのこと、限度額を控えめに設定しましょう。

仮審査の際の入力項目

  • 1ページ目
    職業
  • 2ページ目
    職業、名前、生年月日、性別、独身・既婚、自宅電話番号、携帯電話番号、保険種類、出向先の有無、年収、金融機関からの借り入れ金額、返済方法、カードの受け取り方法、Eメールアドレス、暗証番号
  • 3ページ目
    自宅住所、住居種類、家賃・住宅ローン、入居年月日、家族人数、勤務先、勤務先住所、業種、社員数、入社年月日、勤務形態、収入形態
これをやってはいけない、バンクイックの審査

審査に通るためには、これはやってはいけないというポイントがあります。
たとえば自分を大きく見せようと収入を多めに書くこと、これはばれます。
保証会社であるアコムには、膨大なデータベースがあります。
それを使って、申込者に似た学歴、業界、役職などの人物をデータベースからピックアップしてきて年収を比較します。
そこで明らかに平均から乖離した年収が書かれていれば、嘘だと余裕でばれます。

さらにやってはいけないのは、生年月日を間違えることです。
普通、生年月日を間違う人はいません。
それを間違っている時点で、本当の申込者かどうか疑われてしまいます
人物自体に疑いをもたれてしまうので、審査では非常に不利となります。

借りたお金はフリーローンですので何に使っても自由なのですが、用途の欄に書いてはいけない内容もあります。
たとえばギャンブルに使うお金を借りたい。これは最悪です。
いくら本人が勝つ自信があっても、客観的にみると返す見込みがまったく立たないのでこれは借り入れ目的としては敬遠されます。
また、他社からの借り入れを返すためにバンクイックで借りるというのも最悪です。それでは自転車操業していると宣言するようなものですので、いずれ破綻するとみなされて警戒されます。
最後に嫌がられるのが、引越し資金の借り入れです。
引越しの資金なら正当な用途に思えますが、連絡がつかなくなる可能性がありますので、貸す側としては非常に嫌な用途となります。本当にどうしても引越しの資金が借りたいのであれば正直に言ってもいいでしょうけれども、あまりおススメできる借り入れの理由とは言えません。

また、テレビ窓口の場合は、テレビの向こうにいるオペレーターはあなたの態度も見ています。
明らかにソワソワしていたり、目が泳いでいたりなどの不自然な態度は警戒させるでしょう。
お金を借りてすぐに逃走するのではないか、そう思われるような態度は避けましょう。
融資に値する人物か、誠実に返してくれる人かという点も見ていることを忘れないでください。

バンクイックの対象者

利用対象は満20歳以上65歳未満の、日本国内に居住している方が対象になります。
定期的かつ安定的に収入がある方が対象です。
消費者金融並みのスピードで審査してくれるのもバンクイックの特徴です。

評判は?

銀行系の手堅いカードローンとして好評です。収入証明は限度額50万円超から必要となります。在籍確認ではしっかりと勤務先等をチェックされてしまいますが個人名で電話してくれるので安心です。審査が早く、あっという間に在籍確認などが終了します。また周囲にも借り入れだと気付かれることがありません。
たとえば給与振込の口座開設時にオプションでつけておけば、いざいというときに緊急で使うことができます。銀行からお金を下ろす感覚で、気軽にお使いいただけます。

提携している銀行コンビニATM

提携しているATMは、三菱東京UFJ銀行はもちろんのこと、セブン銀行、ローソン、E-netでもご利用可能です。
0:10~23:50まで利用でき、手数料はいつでも無料。
これは嬉しいですよね。
バンクイックは専用店舗を持たないのでコンビニが便利です。
三菱東京UFJ銀行ですので、三菱東京UFJ銀行のATMが非常に便利です。

必要書類は?

まず、本人確認書類が必要です。これは必須になります。
運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか一点が必要です。
原本またはコピーをご用意ください。
有効期限内で、現住所の記載があるものが必要です。

また50万円超の借り入れをご希望の際は、収入を証明するものが必要です。
源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書のいずれかで所得を証明してください。

テレビ窓口という優位性

バンクイックの特徴は、なんといってもテレビ窓口がある点です。テレビ窓口とは三菱東京UFJ銀行の支店のATMコーナーに設置されている、センターのオペレーターと画面越しに会話をしながら、口座開設等を行うことができるサービスです。テレビ電話での受付、審査、カード発行もしてくれます。大変便利なシステムです。申し込んだその場で審査してくれて、カード発行してくれます。(※お申し込みの受付時間、審査状況によっては審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。)
テレビ窓口で契約される際は必ず運転免許証を持っていくようにしてください。その理由は、本人確認書類として運転免許証を提示すれば、ローンカードをその場で受け取ることができるからです。※他の本人確認書類(健康保険証・パスポート)では、テレビ窓口でのカードのお受け取りはできません!後日改めて郵送となってしまいます。。。

通常オンライン申し込みはその場で完了しても、カードが届くまでに時間がかかることがほとんどです。
テレビ窓口ならその場でカードを受け取れますので、即座にキャッシングができます。
申し込みの際には、仕事の勤務先についての記入しなければいけないので勤務先の住所・電話番号・社員数・入社年月をあらかじめ、メモしておきましょう。
テレビ窓口設置店限定ですが、平日15時以降、土・日・祝日も利用出来るので時間や曜日にとらわれずに非常に便利に利用できます。
また、窓口にいくということで、誰かに見られるのではと怖くなってしまう方も居るかもしれませんが、テレビ窓口はある程度都会にしか設置されていませんし(全国に640か所程度)、人間て意外と銀行にいった時には周りは見ていないものです。
入っていくところを見られさえしなければ、外からは中の様子はわからないようになっていますので、あまり心配はいらないかもしれません。
それでも気になるような人はネットで申し込むことをおススメします。

大手銀行で安心

なによりもメガバンク発行のカードローンですので、借金に対する後ろめたさのようなものを持たずに借り入れできます。消費者金融で借り入れるのはイメージが、という方にもおススメです。

限度額の上限をアップさせるには?

使い勝手がよくて金利も安いバンクイック。最大500万円まで借り入れることができるのが嬉しいですね。
これだけ便利で金利も安いなら、もっとたくさんの金額を借り入れできるようにカードを成長させましょう。
限度額の上限をアップするには、増額審査を通る必要があります。
こちらでも詳しく書いています。

限度額をどれぐらいに設定するかはバンクイックが決めることですので、こちらでは指定できません。
最低でも半年の利用実績が必要になります。作って最初の数ヶ月で増額審査を申し込んでもうまくいかないでしょう。
やはり利用実績が必要で、バンクイックに対して、借りたものをしっかり返す真面目な人間である事をアピールする必要があります。
顔の見えない相手と金銭のやり取りをするわけですから、これまでどれだけ借りてきちんと返してきたかが重要になるのです。
ある程度の利用実績ができたら、バンクイックに増額審査を申し込みましょう。
この場合、審査は数日かかります。
また、利用する際も注意が必要です。

たとえば、借り入れを行うのに、以前の借り入れを完済してから借り入れるケースは、優良顧客とみなされやすいです。逆に、返済して言って利用枠があいたらすぐに次の借り入れを行うというようなことをしていては、資金繰りに疑問を抱かれます。
ですので必ず完済してから次のお金を借りるようにしましょう。

Pocket
LINEで送る

関連記事