わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは、クイック(すばやい)の意味の通り、審査がスピーディーです。ローン契約ができる「テレビ窓口」があります。テレビ窓口では電話越しにオペレーターと話しながら手続きを行い、カードローンの申込みやカードの受け取りがその場でできるため、融資が可能になります。

実質年率 限度額 審査時間 総量規制
1.8%~14.6% 500万円 - 対象
職場連絡 申込資格 返済システム 来店必要の有無
有り 20~64歳 残高スライド式リボルビング方式 ネット上のみで完了
提携ATM

土日祝日にバンクイックでキャッシングする方法

土日祝日にバンクイックでキャッシングする方法について解説じゃ。
8000000023261
最近増えてきたスピーディーな融資

総量規制の導入と競合会社の増加で、各ローン会社はサービスとしてスピーディーな融資を打ち出しています。早いところですと最短で30分というのですから驚きです。

基本的にスマホをはじめとしたインターネットで申込を行い、審査通過後に専用の契約機のところにいってお金を引き出します。

土日祝日は銀行業務は休みですので銀行振り込みは基本的には利用できません。バンクイックで土日祝日でもスピーディーな借り入れをする方法についてみていきたいと思います。

バンクイックで土日祝日にキャッシング

banquicsaitankosu
バンクイックでの申し込みの最短コースは平日も土日祝日も変わりません。

  1. ネットからの申し込み
  2. 審査
  3. 契約の手続き
  4. カード発行

の流れです。
カード発行はテレビ窓口ですることになります。(郵送だと1週間程度かかってしまいます)

テレビ窓口は三菱東京UFJ銀行のATMコーナー等に設置されています。
申し込みからカード発行までできますのでスピーディーさは群を抜いています。
テレビ窓口の営業時間と混雑時間はこちらでご確認ください。
tvmadogutieigyoujikan
※設置場所によっては、利用時間が異なる場合があります。
※テレビ窓口やATMコーナーの営業時間終了直前に利用された場合は、手続きが翌日以降になる場合があります。
土・祝日の営業時間は10:00~18:00、日曜日は10:00~17:00ですので余裕を持って申し込んでください。
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります

テレビ窓口でのローンカード受け取りには運転免許証が必須ですので忘れないようにしてください。
その他申し込み時に必要な物

  • 勤務先の情報(住所・電話番号・社員数・入社年月)
  • 収入証明書(50万円超の利用限度額を希望の場合)

 
最初からテレビ窓口で申し込む方法もありますが、審査をしている間やカード発行までの時間が暇でもったいないのであらかじめネットで申し込みをしておく方が効率的に時間を使えます。

申し込みを最短でやる方法はこちら

銀行ならではの低金利

バンクイックは三菱東京UFJ銀行系のカードローンですので低金利です。金利は幅があり1.8%~14.6%でご利用いただけます。限度額が上がるほど、金利は安くなります。

最高で500万円まで借りることができまして、その場合の金利は1.8%となっております。これでしたらかなりの低金利になりますので、やはり消費者金融より三菱東京UFJ銀行バンクイックをおススメいたします。

審査の基準はどこの会社も似通っている

審査ですが、30分で終わるからといって審査が簡単というわけではありません。
システム化が進んで、書類の処理などが早くすすめられるようになったため、審査がスピードアップしただけの話です。

もちろん事故があれば借りれませんし、必要な身分証明書や収入証明はきっちり用意してください。申込の書類にも嘘を書かず、正確なことを書いてください。

カード会社はデータを持っていますので、嘘を書いても審査に時間がかかるだけです。
急ぎで借りたいのであればそんなに大金ではないでしょうから、正直に、必要事項を記入して提出してください。

オペレーターは態度も見ています

テレビ窓口で審査を受ける際、テレビ越しにオペレーターと話すのですが、オペレーターはそのときの態度も見ています。明らかに返済意志のないような態度だったり、無責任な態度をとっている場合は要注意とされ、それだけで審査に通らない可能性もでてきます。審査に落ちた場合は内容は公開されませんので、書類に不備はなく事故歴もなく、落ちるのに思い当たるふしがない場合は、もしかしたら申込時の態度を見られているかもしれません。

最小返済額1000円から

10万円以下の借り入れなら、なんと月々の支払いを1000円から行えます。これならば生活が苦しくて借り入れしても、返済に苦労すると言うことがなくなりますよね。このリボのシステムは非常に便利だと思います。支払いの大半が金利となり、また長期間の返済をする必要があるのですが、それでもこの低額の返済は非常に便利です。

提携ATMでは手数料が何度でも無料

バンクイックは三菱東京UFJ銀行系ですので、三菱東京UFJ銀行のATMや、提携コンビ二のATMでのご利用が手数料無料になります。

10万円借りたらそのまま10万円引き出せるのが嬉しいですよね。
手数料は一切かかりませんので安心してご利用ください。

お試し診断システムがあります

ホームページには、借り入れの審査が通るかどうか不安なあなたのために、お試し診断システムがついています。そこで事前に御自身の情報を入力して、審査が通るかどうかチェックしてみてください。

生年月日、性別、既婚独身、社会保険、他社からの借り入れ等を回答してクリックするだけです。3秒で結果がわかりますよ。
不安な方は試してみてください。
もちろんこの結果は簡易審査であって、実際の審査とは関係ありません。お試し診断の結果とは異なる場合があります。

在籍確認がネック

バンクイックは在籍確認が必須です。ですので土日祝日となると大抵の会社はお休みですし、またバンクイック側の審査担当者も営業時間外ですので、在籍確認が行えません。

これはある程度審査をしておいて、信頼できる人である場合のみ、在籍確認を後日に振り返ることができるのです。在籍確認は必須ですので、仕方ありません。

土日祝日にどうしてもキャッシングしたい場合は、バンクイックは避けたほうがいい場合もあります。身分証明書と収入証明等を準備しておいて、最短で振り込まれるようにしっかりと準備しておいてください。

Pocket
LINEで送る

関連記事