わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

ビジネクストは、法人・個人事業主様専用のローン会社です。
スピーディーな融資と非対面・対面両方のスタイルでの融資審査で、経営者のサポート役として親身になった対応が売りのビジネスローンです。すでに4万を超える融資会員の実績があり、信頼性も高く、一時的なつなぎ資金など資金繰りで人気が高いビジネスローンと言えます。
100万円以上の限度額設定の場合は上限金利が15.0%とビジネスローンの中では比較的低金利に設定されています。担保や第三者の保証人も不要で、利便性が高く最大1000万円までの借入が可能です。
オンライン申し込みから3営業日前後で融資実行まで可能であるため、時間的余裕がない方にもおすすめのビジネスローンです。

実質年率 限度額 融資スピード 総量規制
100万円未満:13.0%~18.0%
100万円~:8.0%~15.0%
1万円~1000万円
※新規~500万円
3営業日程度 対象外
入会金・年会費 担保・保証人 返済システム 来店必要の有無
不要 不要 元金定率リボルビング方式 ネット上のみで完了
提携ATM

ビジネクストカードローン(事業者ローン)

ビジネクストカードローンについて解説じゃ。
ビジネクストカードローン(事業者ローン)

ビジネクストは、アイフルグループに属しています。
事業者向けのカードローンは個人向けと違ってどうしても知名度が低く、借りるときにいちまつの不安があるものですが、ビジネクストはアイフルグループということで安心感が違います。
限度額が最大100万円まであるところが特徴です。高額の借り入れをしたいときは頼りになります。
限度額の範囲で繰り返し利用できるので、急ぎの出費にも安心です。

申し込みから融資までの流れ

原則来店は不要。
1.Webサイトの申込フォームへ必要事項を記入し、送信
2.仮審査、後に連絡が入る
3.必要書類をビジネクストへ郵送、またはFAX
4.本審査、後に連絡が入る
5.契約
6.融資

審査

「決算内容だけが審査基準とはならない」とwebサイトに明記されていますので、事業規模が小さかったり、前期決算が赤字だとしても申し込みをためらう必要はありません。
多少資金繰りが厳しいときにこそ融資してもらえると助かりますよね。
ちなみに審査には決算書2期分が必要なところがほとんどですが、ビジネクストの場合は「業歴1年以上で決算書もしくは確定申告書をご提出いただければ審査は可能です。」となっていますので開業してから1回でも決算をしていれば審査してもらえます。

審査時間

最短で3営業日です。
審査可能時間は平日9時〜18時。

即日融資には対応しているの?

ビジネクストに限ったことではありませんが、ビジネスローンでは即日融資は難しいです。
審査項目も多くなりますし、利用限度額も高額になりますので審査に時間がかかります。
ビジネクストでは審査に3営業日(土日祝は含まれません)かかりますので、事業資金が必要になりそうなときはなるべく早めに申し込んでおくようにしましょう。

提携ATM

セブン銀行、アイフル、東京スター銀行

返済シミュレーション

ビジネクストには返済シミュレーションがついています。
借り入れ希望額と返済回数を入れるだけで、月々の返済額と仮の利率がわかります。

返済方法

元利均等返済と元金一括返済から選べます。
1万円~1,000万円
お利息 8.0%~15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0%~18.0%(利用限度額100万円未満)
融資対象者 法人または個人事業主
※お申込時年齢 満20歳~満69歳まで
融資額 50万円~1,000万円
利息(実質年率) 8.0%~15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0%~18.0%(利用限度額100万円未満)
延滞損害金(実質年率) 20.0%

担保 不要
保証人 原則不要 ※ただし、法人の場合は代表者様に連帯保証をお願いします。
返済方式および
返済期間・回数 元利均等返済:最長5年(60回以内)
元金一括返済:最長1年(12回以内)
必要書類
●法人のお客様
代表者ご本人様を確認する書類、登記事項証明書(商業登記簿謄本)、
決算書原則2期分 等
●個人事業主のお客様
ご本人様を確認する書類、確定申告書原則2年分 等
契約時締結費用 印紙代(実費)

デメリット

金利が安くない。
提携ATMを使う際の手数料が発生します。
契約時締結費用の印紙代が利用者持ちになってしまいます。
返済を延滞してしまった場合はガツガツした取り立てが待っていると評判です。
また、一括返済を要求されます。

他社のビジネスローンとの比較

他社との比較で一番の違いは融資限度額の大きさです。
300万~500万円までのビジネスローンが多い中でやはり1000万円までの枠は魅力的です。
借入までには数日を要しますので本当に急いでいる時などはビジネスパートナーの方が早く借りれると思います。

 

まとめ

ビジネクストでは、提携ATMでの借り入れ返済だけでなく、電話による振込依頼にも対応してくれているメリットは大きいです。
法人・個人事業主のどちらでも申し込める点、限度額が1,000万円のインパクトは相当でかいです。
ご自分で事業をなされていたり、法人を作っている方であれば、もしものときの1,000万というのは何物にも変えがたい安心感ですから1枚作っておいて間違いないといえます。


Pocket
LINEで送る

関連記事

ビジネスローン比較


ローン名 金利 限度額 担保 保証人※ 審査 来店 振込融資 対応
ATM
ビジネクスト
8.0%
~
18.0%
1000万円 不要 不要 3営業日 不要 対応

ビジネス
パートナー
9.98%
~
18.0%
500万円 不要 不要 最短即日 不要 対応
ユニー
ファイナンス
12.0%
~
17.95%
300万円 不要 不要 最短即日 不要 対応
オリックス
クレジット
ORIX CLUB CARD
8.0%
~
17.8%
500万円 不要 不要 数日 不要 対応





静岡銀行
ビジネスクイックローン
5.0%
~
14.9%
500万円 不要 不要 最短即日 不要 対応
オリコ
CREST for Biz
6.0%
~
18.0%
300万円 不要 不要 数日 不要 対応



MRF
7.0%
~
15.0%
3億円 不要 不要 数日 不要 対応 なし
※法人の場合は代表者の連帯保証が必要です。