わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

買い物をするときにポイントが付くことを考えるとクレジットカードで買うよりもキャッシングして買ったほうが得な場合もあります。

多くの家電量販店ではクレジットカード払いをするとポイント還元率が下がるんじゃ。
tpoint

家電量販店で買い物をする場合に現金払い、クレジットカード払い等の支払い方法がありますが、どっちが得なのでしょうか?
クレジットカードで支払いをすると家電量販店はクレジットカード会社に手数料を支払わなければいけません。
高額な電化製品を購入の際に、分割でクレジットカード払いをすれば、家電量販店のポイントとクレジットカードのポイントが両方付いてお得!と考えてしまいがちですが、実際はそうではありません。
ほとんどの家電量販店でクレジットカード払いの場合は、現金払い、デビットカード払いのそれよりもポイント還元率が下がってしまいます。

例えば
大手家電量販店で10万円の商品を購入するとします。
現金・デビットカード払いの場合
ポイントが10%ですので
10万×10%=1万円分のポイントがもらえます。

クレジットカード払いの場合
大手家電量販店の場合10%から2%下がり還元率8%になりますので、
10万×8%=8000円分のポイントしかもらえずに

結果2000円分損をしています。

更にクレジットカードでの分割払いとなると毎月手数料が掛かります。これがかなり高いです。

分割手数料が安いカードでも金利8%程度、高い場合には18%もの金利が掛かってしまい、消費者金融からキャッシングした場合とほぼ同じくらいの金利となってしまいます。
分割支払いが1、2回でしたらまだしも、分割支払い分の毎月の手数料とポイント分を考えるとキャッシングをして購入した方がお得になってしまう場合がありますので確認した上で支払い方法を決めることをおすすめします。

Pocket
LINEで送る

関連記事

博士おすすめのカードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、申し込みの際にお客さまの希望にあわせて、みずほ銀行の普通預金キャッシュカード、またはカードローン専用カードでの利用をどちらか選べます。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
2.0%~14.0% 最大800万円 - 不要 不要
ここに注目!
  • 最高金利14%でお得。※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
20150310追加

プロミス

パート・アルバイトなどでも安定収入があれば利用可能で24時間、審査も可能。平日14時までにWEB契約が完了すれば即日での融資も可能!土日祝日も対応。初回利用で30日間無利息というサービスも受けられます。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要。
実質年率 限度額 審査時間 来店の有無 担保・保証人
4.5%~17.8% 1~500万円 最短即日 不要 不要
ここに注目!
  • 最短即日。最高金利が少し安い
  • 土日の即日融資にも対応!