わかりやすい比較と解説で初めてのあなたにもピッタリなカードローンをご紹介

全く新しいジェイスコアの審査は甘いのか?

新しい融資の形、ジェイスコアをご存知ですか?

ジェイスコアはソフトバンクとみずほ銀行が作った会社で、従来の『全ての顧客を同じ基準』で審査して金利や貸付額を決めるのではなく、『AI(人工知能)』を使って個人個人の状況を加味した審査を行う新しい貸金業者です。

『ジェイスコアの審査がどうなっているのか?審査は甘いのか?』について検証してみましょう。

ジェイスコアのAIスコアレンディングとは


AIスコアレンディングとはとは何なのでしょうか?

通常の金融機関審査は『年収、借入先件数など限られた情報』以外見ませんが、ジェイスコアのAIスコアレンディングでは『職業の安定性、個人の性格、将来の見通し』等様々な要素を審査に加え点数化し、限度額や適用金利を算出するのが特徴です。

例えば、従業員数が多い上場企業の社員であれば、給与は年々上昇していく事が予想されます。

将来の収入増をAIが取り込み、スコアに影響を与える仕組みがAIスコアレンディングです。

AIスコアレンディングは、ジェイスコアにアカウントを作るだけで誰でも受ける事が出来ます。
ジェイスコアからチャット形式で質問が来て、以下の基本情報を応えることで、1000点満点中何点になるか、AIスコアが算出されます。

(1) 性別
(2) 最終学歴
(3) 勤務形態
(4) 職業の業種
(5) 職種
(6) 企業規模
(7) 勤続年数
(8) 年収
(9) 結婚の有無
(10) 子どもの有無
(11) 扶養家族
(12) 住まい
(13) 自宅の保有状況
(14) 他のカードローンの借入状況

基本情報を答える質問は、AIスコアレンディングのほんの一部です。
生活、性格、収入支出、資産やお金についての考え方をさらに事細かく答える事で、AIに情報を与えてより正確なスコアを出す事ができます。

スコアをアップさせる方法


AIに情報を与える事により、AIスコアレンディングのスコアアップ(借入限度額の増額や金利を低金利にできる)を狙う事が出来ますので、質問にはどんどん答えましょう。

 

仮審査・本審査の流れと審査内容

 


ジェイスコアに貸し付けを申し込むには、AI診断を実施後に会員ページから『レンディング(貸付)申込』を行います。

仮審査から本審査の流れは、
STEP1 レンディング申し込みを行う
STEP2 仮審査の結果が出る。本人確認書類や収入証明書を提出
STEP3 ジェイスコアが在籍確認や信用情報機関のチェックを行う
STEP4 本審査の結果が出る、契約手続きをする

と4ステップで終了です。
在籍確認は必ずしも行われるわけでは無いようです。

この辺りは既にほかの金融機関で在籍確認が終了していたりすると行われないなど様々なケースがあります。

 

即日融資の方法(条件)

 

ジェイスコアでは審査を受けて通過した後、『融資金は必ず銀行振り込みで融資を受ける』事になります。

銀行振り込みが発生すると、注意しなければいけないのは銀行の営業時間です。

大手消費者金融は銀行の支店間振込みを利用した24時間送金に対応していますが、ジェイスコアでは対応していません。

ジェイスコアで即日融資を受けるには、『平日の銀行の営業時間に間に合う時間までに会員ページから借入申請をする』を徹底しなければいけない事になります。

融資を受けるのに会員ページから申し込みをしますが、

①平日0:00~8:10に申し込むと、当日の8:10頃振り込まれる
②平日8:10~14:45に申し込むと即時振り込まれる
③平日14:45~24:00に申し込むと翌営業日8:10頃振り込まれる
④土・日・祝日0:00~24:00 翌営業日8:10頃振り込まれる

と平日14:45までに貸し出し申し込みを行わなければ即日融資は受ける事が出来ません。

審査と会員ページの操作にかかる時間を加味すると、即日融資を受けたいのであれば正午位(申し込みが混雑している時はもっと時間がかかります)には申し込むようにしてください。

 

審査は通りやすいのか?

 


「ジェイスコアの審査は通りやすいのか?」これは融資を受けたい人には最も知りたい情報かと思います。
ジェイスコアの審査は通りやすいのかについて、様々な角度から検証してみます。

ジェイスコアの審査通過率は?

ジェイスコアの審査通過率は公表されていません。

ソフトバンクとみずほ銀行が共同でジェイスコアを作ったコンセプトは、AIを利用して『従来では融資できなかった若者など低与信層に融資を可能とする事』ですので、他の金融機関にはない独自の審査を行っている可能性はあります。

一方でジェイスコアの金利は0.8%~12.0%になっていますので、他の消費者金融よりかなりリーズナブルな分、顧客は選ばなければいけません。

他の消費者金融で断られた人はジェイスコアでも断れる可能性は高いでしょう。

ジェイスコアの全体の審査通過率は大手消費者金融より、少し低くなると予想されます。

学生の審査は通りやすい?

ジェイスコアは、低与信の若者に向いたサービスとして作られました。

この経緯から学生の審査は通りやすく、しかも比較的低利で借りる事が出来る可能性があるかもしれません(※ジェイスコアに申し込めるのは20歳以上のみです)。

借入先件数が多い、借入総額が多い人でも審査に通る?

ジェイスコアの審査制度ではAIを使って多方面で情報を精査してスコア化しています。借入先件数や借入総額はAIで重要な項目です。

他の情報で多少スコアを上げる事は出来るでしょうが、基本的には借入先件数、借入総額が多い人は審査に通りにくくなります。

総量規制一杯でも審査に通る?

ジェイスコアは貸金業者ですので、総量規制に縛られます。

年収3分の1以上の人は審査に通りません。

 

口コミ

 


ジェイスコアの口コミで、ジェイスコアのサービスの使い勝手が見えてきそうです。

多く見られるジェイスコアの口コミについてまとめてみました。

『金利がリーズナブル』

一番多いのが、ジェイスコアの金利がリーズナブルと言った口コミです。
ジェイスコアの金利は0.8%~12.0%。上限が12.0%ですから、銀行カードローンの高いところより金利はリーズナブルになります。

『審査が遅い?』

仮審査にかかる時間は「最短で30秒」と言われているジェイスコアですが、審査は混雑度合によって時間がかかるようです。

特に本審査に時間がかかり、数時間、下手すると1日待たされたという口コミも散見されます。

混雑度合によるのでしょうが、余裕を持って申し込んでおいた方がいいでしょう。

『ジェイスコアのAIスコアレンディングが面白い』

お金を借りなくても、「自分が幾らお金を借りる事が出来るのか、何%で借りる事が出来るのか」と言うのに興味を持つ人は多いのではないでしょうか。

AIスコアレンディングはアカウントを作るだけで診断できます。

本人確認書類や契約を行わなくても、質問に答えるだけでスコアが算出され、自分が借りられる見込み額と金利が算出されるのです。

この手軽に自分の信用力がわかる「AIスコアレンディングは面白い」という口コミは多くみられます。

『自営業者にも貸してくれる』

少数ながら口コミに見られたのが、「自営業者でも貸してくれた」というものです。

自営業者の融資は銀行が積極的でなく、消費者金融は高すぎるといった事が今まで問題となっていました。

自営業者の事業によって、ジェイスコアではリーズナブルな金利で借りる事が出来る可能性がありそうです。

 

メリット・デメリット

 


ジェイスコアは他の銀行カードローンや消費者金融と比べ、どの様なメリット・デメリットがあるのでしょうか。
比較して見ていきたいと思います。

金利に魅力がある

従来の銀行カードローンや消費者金融の金利は、優良顧客も借入先が何先もある借金癖がある人も、同じような金利で決定してきました、

ジェイスコアの金利は「それぞれの状況を加味して審査、決定」されます。

金利の幅は0.8%~12.0%ですが、収入状況が良好で信用力がある人はより下限金利に近づくわけです。

銀行カードローンや消費者金融より安い金利で借りられる可能性があるのは、ジェイスコアの大きなメリットです。

自分がいくら借りられるのか、常に概算値がわかる

ジェイスコアではAIスコアレンディングを受ければ、金利幾らで何万円借りられるのか概算値がわかるようになっています。

概算の金額がわかっているというのは、今は借りる予定が無い人にとっても心強いものですし、契約をしていないので信用情報機関の情報も汚れません。

概算値がわかるというのはジェイスコアの大きなメリットです。

総量規制に左右される

ジェイスコアは貸金業者ですので、総量規制に左右されます。

銀行カードローンと比較して、年収の3分の1を超えた貸付が行えないジェイスコアは大きな金額を借りる事が出来ないデメリットが発生します。

土日祝日借りられない

ジェイスコアの融資は銀行振り込み限定で、平日の8:10~14:45までに借入申請をしなければいけません。

土日祝日は出金申請しても、お金が振り込まれるのは週明けになります。

土日祝日に入り用があってお金を借りたい時でも、借りる事が出来ないのはジェイスコアの大きなデメリットです。

 

まとめ

 


ジェイスコアの審査について解説してきました。

ジェイスコアの審査はAI(人工知能)を使った審査で、他の金融機関の審査とはかなり異なる審査体制になっています。

審査は借入件数の無い若い人向けには寛容な可能性がありますが、全体的には既存の消費者金融と同じか、それ以下になりそうです。

口コミを見ると、「金利が安い」という口コミは多くみられ、評判も上々と言えるでしょう。

自営業者やフリーランスなど、従来の銀行が融資に積極的でなかった層への融資も積極的に行う姿勢が見られ、好意的な口コミも多くなっています。

利便性は従来の金融機関に劣るところは少しありますが、それを補うメリットも多い貸金業者になりますので、機会があったらジェイスコアを是非利用してみてください。

Pocket
LINEで送る